整体を受ける前後に注意すること

整体を受ける前後に注意すること

美容や健康に対する意識が高い方は、口コミで評判の良い人気のビューティーサロンへ通って、整体や美容鍼などの施術を受けていると思います。
ビューティーサロンへ通うことは、いつまでも健康で美しくいるために大切なことです。
これから、ビューティーサロンへ通い始めるという方のために、整体の施術前と施術後に注意するべきことを紹介します。

施術前の食事はNG

整体の施術を受ける前は、なるべく食事をとらないようにして下さい。
食事をすると、胃に入った食べ物を消化するために、1〜2時間は胃に血液が集まります。
その状態で整体の施術を受けると、血液が分散されてしまうので、消化不良になる可能性があります。
施術を受ける当日は、施術を行う時間から逆算して食事をとるようにしましょう。

身体を動かしすぎない

施術をした後は、硬直していた筋肉が柔らかくなって、身体が軽くなったような気分になります。
いつも以上に身体の動きが良くなるので、すぐに運動をしたくなると思いますが、あまり身体を動かしすぎないようにして下さい。
普段あまり使っていない筋肉を動かすと、逆に筋肉を痛めてしまうことがあります。
身体が元気になっても、施術後はゆっくりと身体を休めて下さい。

揉んだり押したりしない

こりや痛みがある箇所を自分で揉んだり押したりする方がいます。
一時的に楽になったような気分になりますが、それは痛みをごまかしているだけなので、ほとんど意味がありません。
場合によっては、筋肉を強く刺激したことで筋繊維を破壊してしまうことがあります。
痛みが続いていても、揉んだり押したりしないようにして下さい。

結果を急がない

整体による身体の変化は、施術後すぐに現れるものではありません。
身体の変化が感じられるまでに数日かかることもあるので、すぐに変化が現れなくても焦らないで下さい。
施術を受けた後は、いつも通りリラックスした状態で過ごすことが大切です。

当院は、青山で整体や美容鍼などを行っているビューティーサロンです。
骨盤の歪みや猫背が気になる方や、キレイになりたいという方は、当院へお気軽にお立ち寄り下さい。