腰痛保護グッズ

腰痛にお悩みの方は、腰痛改善のために整体や鍼灸治療、マッサージで身体のメンテナンスをおすすめします。その上で、職場や自宅で痛みが再発しないようにセルフケアも大切です。こちらでは、腰が痛い時にあると便利なグッズや、自宅にある物で腰痛を和らげる方法をご紹介致します。

■ 便利グッズ

<サポートベルト>

腰痛に悩まされている方のほとんどが、腰痛ベルトや骨盤ベルトのことを考えると思います。しかしお店で購入する場合、種類が多いので悩んでしまいます。また、家族と共有しているベルトだと、身体にフィットしないためサポート効果が落ちてしまいます。サポートベルトは、腰痛改善のプロに相談して、ご自身に一番合う物を選びましょう。 当院では適用範囲の広い、骨盤の固定力が高い骨盤ベルトをご用意しております。細身で目立たないベルトなので、妊婦の方も含め、女性にも喜んでいただいています。

■ 椅子に座る時

椅子に長時間座ることの多い方は、背もたれを活用することをおすすめします。背中と背もたれの間にクッション置くと、後ろにもたれた体制でも腰の負担を軽減できます。椅子に座るときの姿勢を正していても、同じ姿勢のまま長時間座っていると、腰に負担がかかってしまいます。適宜休憩を取り入れて、腰痛予防をしましょう。

<マット>

骨盤サポートマットの使用もおすすめです。腰痛は、長時間座ったままでいるためや、正しい姿勢を保てていないために痛くなることが多いです。背中から腰が丸くなった状態では、腰のクッション材である椎間板(ヘルニアの起こる場所)にかかる負荷も増してしまいます。合間のストレッチや、良い姿勢を維持することでサポートマットの腰痛予防効果が高まります。 マット マットの座り方

■ 身体に合うマットレスを選ぶ

就寝時も、身体に合わないマットレスを使用していると、腰に負担がかかります。今使っているマットレスが自分に合っているかを確認してみましょう。もし、マットレスの購入をお考えなら、高反発のマットレスがおすすめです。程よい固さで身体を包み込むことで、腰痛改善のサポートに最適です。購入前にはしっかり寝心地を試して下さい。
腰痛のひどい時は、抱き枕の使用もおすすめです。上になっている腕、脚の重みを抱き枕に預けることで、寝ている間の腰への負担軽減が期待できます。

青山・表参道でマッサージ・整体を受けるなら、外苑前院と表参道院の2店舗を構える当院へお越し下さい。腰痛などのメンテナンスだけでなく、美容マッサージや小顔整体のほか、交通事故などによるむち打ち症状の改善や、鍼灸による体質改善・アンチエイジングのご相談もお待ちしています。
身体に最適なサポートグッズもお気軽にご相談下さい!